「動作学」って知ってますか?

February 14, 2020

「動作学」って知ってますか?

 

 

人間は寒くても暑くても一定の体温ですよね?

どんな環境でも一定の状態を保つために、呼吸や脈拍など様々なことが体の中で変わり続けています。

そんな変わり続けていく身体を研究していく学問、それが動作学です。

    

MORACT Basicセミナーではどのような順序で変わっていくのか、どのようにして変えるのかをお伝えします。

     

ポイント💡

・人間の身体を、部分の総和としてでなく一つのシステムとして捉え、外部環境との絶え間ない相互作用の中で、動的な平衡状態を維持し、外部環境に適応していく有機体として研究する学問

     

・ 人間の身体心理に起こる全ての変化(症状、痛み、パフォーマンスなど)は情報処理の結果です

     

・今までの治療やトレーニングのアプローチで変化させてこようとしたことは、全てアウトプットです

    

・一部の構造の物理的破綻の結果として起こる瘢痕組織を除く、すべての「筋肉が張っている、凝っている、硬い、緊張している」という状態は、筋肉が物質的に固くなっているのではなく、インプット・プロセス・アウトプットの結果として、中枢からその筋肉に対して緊張するようにというシグナルが送られた結果起こる、神経機能による変化です

     

(動作学から)

このセミナーを受けていただくと今後の治療やトレーニングが変わることは間違いありません。

セミナーご参加お待ちしております。

   

★セミナー申し込みはコチラ★

2020年3月22日(日)東京開催

https://goq.to/MDA2NzMw

 

 

Share on Facebook
Please reload

最新記事

November 14, 2018

November 14, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook - White Circle
  • ホワイトInstagramのアイコン